エンジンオイルの交換は定期的に行っていますか?こんにちはテクニカルステージです!

エンジンオイルの交換を行う時に少しだけ予算をプラスして添加剤なんていかがでしょう?今の使用オイルから1ランク上の性能を体感できると思います。

添加剤にはいろいろな効果があり、各メーカーにより価格も性能も違います。

高いオイルを毎回使用するのは厳しいけれど、添加剤なら少なめの予算でいろいろな効果を楽しむことが出来ますよ~。

さて今回はミニ JCWのエンジンオイルとオイルフィルターの交換ご依頼です。車両はこちら↓

JCWオイル交換

前回のオイル交換は上抜きでオイル交換を行っていますが、今回はフィルターの交換も行うので下抜きでオイル交換を進めます。

JCWオイル交換

オイルが全て抜けるには少し時間がかかるので、オイルフィルターも取り外します。ちなみにこの型のミニのオイルフィルターはクーラントのリザーバータンクを取り外さなければ交換できません。

JCWオイル交換

エンジン前方のタンクのネジを外してずらします。ピンやパイプを破損しないように注意!で、ずらすと…

JCWオイル交換

取り外しができるようになりました。

JCWオイル交換 JCWオイル交換

フィルターとOリングを交換します。その後はすべてもとに戻しフィルター交換は完了です。

そろそろ当車両も10万キロに近づいているため、今回は添加剤を使用することになりました。オイル交換は定期的に行っているため汚れの洗浄よりもオイルの性能強化を重視しつつ、なるべく予算がかからないようこちらの添加剤を使用します。

JCWオイル交換

ルーカス オイルスタビライザーです。あまり聞いたことのないメーカーだと思いますが、アメリカではドラッグレース等のモータースポーツで有名です。

この添加剤は納豆のように糸を引くほどの粘りがあるオイルで、油膜・油圧の保持、ドライスタート対策、メカノイズの低減等に効果的で、テクステでは当初ハーレー用に使用していたのですが、走行が増えてきた車に使用するとメカノイズの低減とオイルにじみにとても良い効果が現れたので現在は車にも積極的に使用しています。

オイル容量に対して20%を添加し、このミニでは一本を使用します。そのかわりエンジンオイルが1L減るので金額もかなりリーズナブルになります。

JCWオイル交換

使用オイルはいつものスピードマスター スーパースポーツ15W-50を使用。規定量入れて長めの暖機運転でしっかりと添加剤をエンジン内部に循環させて終了です!

エンジンオイルについてはテクステの考え方を記事にしていますのでよろしければどうぞ♪

新しいオイルを使用すると入庫時に比べてかなりノイズが少なくなり気持ち良いです♪いつもご依頼ありがとうございます~!