急に冷たい風が出なくなった?マーチエアコン修理!原因は飛石?

マーチエアコン修理

エアコン必須の季節がやってきました♪テクニカルステージです!

これぐらいの時期からエアコン関係の修理が多くなり、電装屋さんでないテクステでもかなりの件数ご相談をいただくようになります。

大体は「エアコンの効きが悪い」といった症状や、「去年まで冷たい風が出ていたが今年はじめてエアコンを使用したら冷たい風が出ない」等が多いのですが、稀に前日まで問題なかったが急にエアコンが効かなくなったといったご相談もあります。

今回はそんな車両の修理ご依頼です。車両はこちら

マーチエアコン修理

日産マーチですね。

先程の説明の通り普通に使用していたエアコンが急に効かなくなったとのことです。

エアコンが急に効かなくなる原因ですが、エアコンコンプレッサーのパンクやエアコンコンプレッサーリレー故障等の電気的な問題、急激なエアコンガス漏れ等が考えられます。

まずはエアコンガス量の点検を行い、それなりのガスが残っていればコンプレッサー及び電気的な異常の可能性が高く、ガスが残ってないようであればガス漏れの可能性が高くなります。

今回はガスが全く入っていない状態でした。

前日に高速道路を使用したと言うことで、とある部品を点検するとガス漏れ箇所を発見。取り寄せして修理となりました。

マーチエアコン修理

まずは部品交換のためにバンパー取り外し。さてさて、その漏れている部品というのがこちらです

マーチエアコン修理

画像のラジエターのような部品ですが、エアコンコンデンサーという部品で家庭用エアコンの室外機と同じ働きをしています。

緑色の液体はエアコン内部の潤滑オイルが漏れ出している汚れで、ここからガスが漏れているので内部のオイルも同時に漏れているわけです。

通常エアコンコンデンサーは接続部以外から経年劣化で漏れることは滅多にありません。漏れる原因の多くは外的要因による破損です。

特に軽自動車やコンパクトカー、バン系車両等の一部はバンパー内の車両最前面にあることが多いので、飛び石や軽い接触でも破損しやすいです。

マーチエアコン修理

今回はKOYO製のエアコンコンデンサーを使用。信頼できるメーカーさんですので、ラジエター・コンデンサーは一番使用回数が多いです。

マーチエアコン修理

真空引き後エアコンガス規定量充填です。

急激なエアコンガス漏れの際はオイルも多めに漏れているので補充が必要ですが、清掃等は必要ないことが多いですね。

コンプレッサーパンク時に鉄粉等がシステム内に回っていれば、洗浄とその他部品の交換も必要です。

マーチエアコン修理

試運転中。

冷気の当たるガラスには結露がビッシリと…かなり冷えているようですね。

これでこの夏も快適に過ごせます。ご依頼ありがとうございました!

さて、今回のマーチで発生したエアコンの急な故障原因はエアコンコンデンサーの飛石(と思われる)破損でした。

高速道路の使用が多い車、車間距離が少し近い方なども破損確率が上がります。砂利等積んだトラックが前にいた場合は車線を変えたほうが良いですよ。

愛車のお悩みバッチリ解決します!093-980-2210受付時間 10:00-19:00
[ 水・イベント開催日除く ]

お問い合わせ