古めの車をお乗りのあなたm9(゜д゜)っオーディオの音量を大きくすると、べんべんとかぼんぼんとかスピーカーから変な音がしたりしてませんか?どうもテクニカルステージです。

もし音が変ならスピーカーが破損して破れている可能性がありますよ!走行に支障はありませんがせっかくのプライベート空間を少しいい音で音楽聞けるようにしませんか?

今回のお客様はオーディオの音量をあげると音が割れるとの事でご来店です。車両はこちら

ステージアスピーカー交換

C34ステージアです。いまだに人気のあるステーションワゴンですね!よく走ります。

一時期はR34顔スワップも流行りましたが今はあまり見なくなっちゃいました。日産お得意の流用パーツが多いので、シルビアやスカイラインのパーツも多く使用できカスタムするにも面白い車です。

左リアドアからの異音とのことでサクサクとバラします。

ステージアスピーカー交換 ステージアスピーカー交換

右下にスピーカーが付いていますね。拡大画像がこちら

ステージアスピーカー交換

破れとかを通り越してますがな(^_^;)触るとボロボロと崩れていきます。スピーカー交換決定です!

たまたまアルパインのSTE-G170Cの在庫があったのでこちらを交換することとしました。

新品スピーカーとの比較です。

ステージアスピーカー交換

そのままの配線では接続出来ないので、配線を新規で作成しつつ取り付けしていきます。

ステージアスピーカー交換 ステージアスピーカー交換

C34ステージアの場合はRドアはスペーサー等不必要で、17cmスピーカーであればそのまま装着出来ます。

ドアパネルとの隙間をテープで埋めつつ左右のドアで同じ作業を行い完了です。

十分DIYでも交換できるレベルでしょう。

交換後お客様に確認してもらい、音が良くなったと喜んで頂きました!

とここで

お客様「コレ、前も替えたくない?」

テクステ「バランスは格段に良くなりますよね。でもスピーカー1セットしか無いっす」

お客様「じゃあ注文しといて、後日取り付けでいいから」

テクステ「あざーす( ´∀`)」

みたいなやり取りがありFドアも交換となりました。(笑)

で数日後…

今度はFドアもばらして交換していきます。

ステージアスピーカー交換 ステージアスピーカー交換

Fスピーカーは破れは見当たらず、触っても崩れることはありませんでした。

Fドアは付属のスペーサーを使用して取り付けていきます。

今回はコアキシャルタイプ、つまりツィーター付きのスピーカーですが、当車両は純正ツィーターが装着されているため、そのままでは高音が二箇所から出てしまうので音の定位が上下でぶれてしまいます。

ステージアスピーカー交換

ここの純正ツィーターの配線を抜いて音が出ないように加工します。

ステージアスピーカー交換ステージアスピーカー交換

結構後ろから外していかないと取り外しができません。

ステージアスピーカー交換

配線を抜き完了です。

ちなみに純正ツィーターは改造できるようで、横についているコンデンサーの容量を上げてあげると良い音が出るようです。

確かに純正スピーカーもそこそこの品質のものが装着されていましたね。

ステージアスピーカー交換

内装を全てもとに戻して完了です!

純正も良い音でしたが一皮向けたようなクリアな音質になりお客様にも満足していただきました。ご依頼ありがとうございました!

車内音響については理想を追求すると、予算が青天井でかかってしまいコストパフォーマンスも落ちてしまいますが、適度に楽しむ分にはそこそこの金額で楽しむ事ができます。

スピーカー交換やデッドニングはかなりおすすめですので、修理ついでなんかにいかがでしょう?毎日の運転が少し楽しくなりますよ!