お正月休みボケが抜けません…どうもテクニカルステージです~。

令和初の年越しでしたが、どのように過ごされましたか?もちろん、いろいろなところにお出かけされた方も多いと思います。

車やバイクでのお出かけも多かったと思いますが、やはり今回の連休中もあおり運転の被害が報道されていましたね(^_^;)

もともとドライブレコーダーは事故の状況証拠を残すためのものでしたが、現在ではあおり運転対策のために取り付けされる方が多くなっています。

あおり運転対策の場合は前方の映像だけでは証拠として不十分な場合があり、後方の映像が残っていることが重要です。

現在では前後録画タイプも機種によってはリーズナブルになり、360度全方向録画できるようなタイプも販売されています。

今回は主にあおり運転対策のために前後録画タイプのドライブレコーダーを取り付けします。車両はこちら

ワゴンRドラレコ

レトロ調のC2というグレードです。ほぼ買い物用の車両ですのであおり運転の被害に遭ったことはないとのことでしたが、万が一のために前後録画タイプを取り付けします。

ワゴンRドラレコ

取り付けするドラレコはユピテルの前後録画タイプです。

前後タイプの中では比較的安いモデルですので、高性能を求めてない場合におすすめです。

ワゴンRドラレコ

取り付けていきますが、前後タイプの場合は後ろまでカメラの取付をしないといけないのでどうしても工賃が高くなってしまい、殆どの車種はテールゲートまで配線を通す事になるので、お時間も少し長めに頂いています。

ワゴンRドラレコ ワゴンRドラレコ

お客様の意向でなるべく目立たないように取り付け場所もミラー裏やハイマウントすぐ下に取り付けしました。

これで万が一の場合にも証拠が残せるようになりますね!ご依頼ありがとうございました!

今回はなるべく目立たないようにカメラを取り付けしましたが、実はあおり運転には取り付けしているカメラを目立たせることがおおきな抑止力になります。

どうしてもドライブレコーダーの予算が捻出できない場合はダミードラレコでもいいんですが、意外とお高かったりしますので、通販などの格安中華ドラレコ(1,000円~2,000円ぐらい)を配線せずにリアガラスに取り付けする方法もあります。

この方法であれば配線する知識もいりませんし、カメラの性能も関係ありません(笑)壊れたやつでも良いですね♪

[ドラレコ録画中]みたいなステッカーを貼り付けるよりよっぽど効果がありますのでお試しあれ♪

その代わりに証拠映像は残らないのでお気をつけて(´・ω・`)