桜が綺麗な季節になりました~こんにちはテクニカルステージです!

ついに5月1日で元号が[平成]から[令和]になりますね。平成の時代は様々なことが起こり、楽しかったことや辛かったことも多かったと思います。

令和の時代には少しでも楽しいことが増え、辛いことが減るような世の中になることを願っています。( ´∀`)

さてさて、今回はこんな車両もやってますよ~ってご紹介の記事になります。車両はこちら

エクスプローラーオイル交換

フォード エクスプローラーXLTです。

前回は同型車でタイヤ交換の記事を作成しているのですが、記事をご覧になった方からタイヤ交換以外の修理やメンテナンスはできるのか?とお問い合わせをよく頂いております。

今回はエンジンオイルの交換です。アメ車といえば大排気量でハイパワーなイメージですので、エンジンオイルも多く使用されているイメージですが、欧州車に比べると使用量が少ない車両が多いです。

年式によりますがエクスプローラーも排気量4Lモデルで使用量は4.5Lほどですのでこまめな交換が重要です。

また、指定粘度も5W-30と柔らかめですので、少々走行距離が走っているのであれば硬めの粘度に切り替えをおすすめします。

エクスプローラーオイル交換

フィルターとドレンボルトが近いのでオイルを同時に抜いておくことができますね。

エクスプローラーオイル交換 エクスプローラーオイル交換

ACデルコのフィルターを使用しました。外車についてはフィルターを在庫していないので、前もって取り寄せしています。

エクスプローラーオイル交換

規定量入れてエンジンを始動し、オイルを循環させます。その後オイル量を確認すれば完了です。

今回はテクステで一番使用車種が多いスピードマスター アドバンテージ10W-40を使用しています。

エンジン音も静かになり調子も良さそうにアイドリングします。お客様も体感していただけるでしょう♪ご依頼ありがとうございました!

ディーラーの多い欧州車にくらべて、アメ車は日頃のメンテナンスを行えるお店は少ない傾向です。

テクステでも部品入荷に多少時間はかかりますが修理・メンテナンス・カスタムとお引き受けしています。

簡単なメンテナンスも大歓迎ですので、アメ車にお乗りでメンテや不調でお困りの方はお気軽にご相談ください!