暖かい季節になってきましたね~♪こんにちはテクニカルステージです!

気温も暖かく過ごしやすくなった反面、花粉症な方には大変な季節でもあります。

今年の九州地方は例年より花粉の飛散が多いようですので、しっかりとした対策をしていきたいですね。

さて、実は車にも花粉やPM2.5を防ぐために重要な部品があり、それは[エアコンフィルター]という部品でエアコン使用時に循環させる空気を綺麗にしてくれるフィルターです。

特に車外から空気を取り入れる場合はフィルターがないとダイレクトに花粉やPM2.5を取り込んでしまい、車内は大変なことになってしまいます。

このエアコンフィルターですが装着されていることを知らない方が多く、交換されていないことが多々あります。

フィルターが汚れすぎるとエアコンの異臭や詰まり・エアコン内部にゴミなどの侵入を許してしまうなどの症状が現れます。

今回はエアコンが臭いとのご依頼と同時にオイル交換です。車両はこちら

ゴルフフィルター交換

フォルクスワーゲン ゴルフⅤ GTIです。現在も高い人気があるモデルですね♪

症状をお聞きしたときにエアコンフィルターの交換をしたことがないとのことだったので、とりあえず交換することになりました。

ゴルフフィルター交換 ゴルフフィルター交換

助手席足元から取り出すのですが…

ゴルフフィルター交換 ゴルフフィルター交換

すごいのが出てきた━━━━(゚∀゚)━━━━!!

お客様もびっくりな汚れ具合です。この汚れたフィルターを通った風はそりゃ臭いでしょう。

ゴルフフィルター交換

新品との比較はこのようになっています。あまりにも汚れたフィルターを使い続けているとゴミを通過させる原因にもなり、エアコン内部の洗浄が必要になってきます。

エアコンの詰まりではないですが下記の記事はエアコン全バラシの記事です。

ここまでしないと洗浄ができないので、大きな金額がかかってしまいます。

今回はエアコン内部に消臭剤を使用して新品フィルターに交換したことで、エアコンの異臭もかなり軽減されました。

これからは湿度も多くなり更に強い匂いが発生します。ご自分の愛車も交換が不明な場合は点検をしてみましょう。

続いてオイル交換します。

ゴルフフィルター交換

アンダーカバーを外しオイルを抜きます。オイルフィルターはカートリッジ式なので、

ゴルフフィルター交換

フィルターケース内の残油を抜くためにオレンジ色の部分を押すのですが…全く動きません。

しょうがないのでそのまま外して確認すると、ドレン部にゴミが大量にたまり固着していました。

ゴルフフィルター交換

数回洗浄した後からも小さいゴミが出てきます。画像で5回目洗浄後です。

ゴルフフィルター交換ゴルフフィルター交換

洗浄が終わるとやっと動くようになりました。これで次回はオイルで汚れなくて済みそうです(笑)

国産車と違い欧州車のオイルフィルターの多くはカートリッジ式が採用されています。

内部のフィルターを交換するだけではなく、フィルターケースもしっかりと洗浄を行わないと今回のようにスラッジなどのゴミが残ってしまうので注意しましょう。

これで作業完了!これで今年のエアコンはフレッシュな空気が吸えますね♪ご依頼ありがとうございました!

今回はエアコンフィルターとエンジンオイル交換の記事でした。

テクステでは車検時などにエアコンフィルターの交換をおすすめすることが非常に多いのですが、定期的な交換をされている車は本当に少ない現状です。

簡単に点検できる車は結構多いので、エアコンが臭くなる前に点検してみるのはいかがでしょうか?