車の買い替えや廃車にはいろいろな理由がある事が多いですが、その中でも上位に来る理由に[生活環境の変化]があります。こんにちはテクニカルステージです!

例えば

  • 子供が大きくなってきたのでミニバンが欲しい
  • 奥さんが仕事を始めたので足に軽自動車が必要
  • 夫婦ふたりしか乗らなくなったのでコンパクトカーで十分
  • そろそろ運転に不安があるので免許を返納する

などなど家庭によって様々な理由があるでしょう。

そんな買い替えや廃車を検討しているときに悩むのが現在乗っている車のメンテナンスについてです。

乗り換え時期が明確に決定しているのであれば良いのですが、まだ不明確な場合はどこまでメンテナンスを行うかが難しい問題です。

オイル交換や各日常点検は基本として行わなければなりませんが、交換時期に差し掛かる部品の対応はよく検討を行い、交換するかしないかを決めていく事が無駄なお金を使わないコツです。

今回はそんな生活環境が変化しそうな、ホンダライフの車検のご依頼です。車両はこちら

ライフ車検

前回オイル交換の記事を作成しているライフのお客様です。

前回の記事を見ていただければ分かりますが、オイルパンからのにじみが確認できそろそろ修理対応も考える時期に来ていました。

しかしお客様の勤め先が急遽変更になるとのことで、現在使用しているライフが1年ほどで不要になってしまうとご相談を受けました。

元々は永く乗るための車検を予定していましたが、後1年前後で乗らなくなるのであれば話は別です。

年式が新しい場合や、走行距離が少ない場合はその後の売却額にも影響するので修理をきっちりと行いますが、当車両は年式も古く走行距離も多いので廃車になると思われます。

今回はそのような特殊な事情を考慮し、1年を安心に乗りつつ最低限のメンテナンスで車検を行うことになりました。

ライフ車検 ライフ車検

オイル交換後5000kmほどでのにじみです。本当は修理したいのですが、後1年であれば十分持ちますので今回は洗浄です。

ライフ車検 ライフ車検 ライフ車検

油汚れだけはきっちりと落とします。オイルパンもきれいになりました。

ライフ車検

通常は10W-40のエンジンオイルを使用しているのですが、今回はスピードマスタースーパースポーツ15W-50を使用。はっきり言ってライフのNAには硬すぎますが、これからの夏場の高温とオイルにじみ対策のために使用します。

燃費もそれまで落ちないと思いますが、エンジン冷間時は少し回転が重くはなるでしょう。

タイヤがスリップラインが出ていたので中古良品と交換。その他バッテリーやエアーエレメントなども交換推奨な状況でしたが、後1年の走行距離を考えると無交換でも問題は発生しないと考え清掃と充電などを行いました。

必要最低限の部品交換を行い、点検と調整をしっかりして車検は合格!あとは気を使いながら1年を乗ってもらいましょう。ご依頼ありがとうございました!

今回はいつもと違う整備を少なめにするという記事でした。

テクステとしてはなるべく永く愛車に乗っていただきたいと考えていますが、環境の変化や車両の修理・メンテナンス金額なども考慮すると買い替えや廃車のほうがユーザーには望ましい場合もあります。その場合に如何に無駄な予算を削減し、負担を軽減するかは難しい問題です。

あまりにもノーメンテにすると乗り換えや廃車予定の前に故障してしまう事もあります。そのような難しい問題をしっかりと見極めつつ適切にアドバイスを行う事もテクステのお仕事の一つです♪