ライトが消えるとびっくりしますよね。でもHIDだったりすると明るいから気づかない人もいますけどね。

なにこの始まり方…(^_^;)どうもテクニカルステージです。

今回はAZワゴンの後付HIDの修理の記事です。車両はこちら

AZワゴンHID

マツダAZワゴンです。スズキ ワゴンRのOEM車ですね。HIDが不点灯とのことで入庫です。

ライトを点灯して確認すると…

AZワゴンHID

運転席側が点灯していませんね。では原因を調べていきましょう。

ヘッドライトバルブの種類や取り付け方法(リレー配線の有無)で多少やり方は変わりますが、片側が不点灯のこういった場合はまずライトのバーナー(バルブ)を左右入れ替えましょう。

入れ替えた後に不点灯の箇所がかわらない場合は、不点灯側のバラストや配線、ヒューズの可能性があります。

一番多いのがバラストの不具合、その次はヒューズ切れ、配線の断線、アース不良と続きます。

不点灯の箇所が入れ替わる場合はほぼ間違いなくバーナーです。新品のバーナーを交換しましょう。

今回は不点灯の箇所が入れ替わったため新品のバーナーを用意して交換しました。

AZワゴンHID

形状が違いますが配線は同一なためそのままポン付けが可能でした。

AZワゴンHID

色温度も多少変わりますね。

このような俗に言う中華HIDタイプは品質のバラツキが多く、長く持つものもあれば一年ほどで切れてしまうものもあります。

しかし、コストパフォーマンスは高く故障率も一昔前に比べるとかなり低くなってきています。

やはり夜道を明るく照らす事は事故率の軽減につながりますので、テクニカルステージではHIDの装着をおすすめしております。(HIDを装着すると通常のバルブよりも光が強い為、対向車に迷惑がかる場合があります。適切なライトの光軸調整を行いましょう)

LEDも良いとは思いますがまだHIDの明るさには届いてないのが現状です。

LEDの方が消費電力その他良いところが多いので、技術の向上でHIDよりも明るくなっていただきたいです。

AZワゴンHID

ヘッドライトがかなりくすんでいたため、ヘッドライトの磨き作業もサービスで行いました。

AZワゴンHID

簡単な磨き作業でもここまできれいになります。くすみや汚れが気になる方はご相談ください。

AZワゴンHID

同時に依頼されたオイル交換とオイルフィルター交換を行い完了です。

で、最後に油断して‥

AZワゴンHID

工具を廃油の中にポチャリと(´・ω・`)

AZワゴンHID

テクステステッカーを貼っていただき納車です。

明るいライトで安全運転お願いしますね~ご依頼ありがとうございました!