そろそろバイクが厳しい季節になってきました…テクニカルステージです…

今回は ハーレーのソフテイルスタンダード車検をご依頼頂きました!ありがとうございます。

車両はこちらです。

ハーレーソフテイル車検

まだまだカスタムは少ないですが、今から少しずつ手を加えていく計画です(*´艸`*)

ハーレーソフテイル車検

その前にココらへん整備しないといけないですね(^_^;)それともビンテージの方でカスタムしようかな~

ところで、当車両は前回の車検からあんまり走っていないのですが、ハーレー系では余り走っていなくてもよく汚れるものがあります。

それはなんだと思います?もちろん油脂類も汚れますが、実は…

ハーレーソフテイル車検

コレです!エアーエレメントとかエアーフィルターとかエアークリーナーとか言いますね。

左側が付いていた方ですが、たった二年で真っ白だったエレメントがこんなに汚れてしまうんです!

何故かと言うと、ハーレーのエアーエレメントは構造上キャブレターやインジェクターの近くに設置されているため、元々吹き返し(エンジンに吸い込むはずのガスが逆流してしまう現象)やブローバイガスの発生が多めなハーレーは、それは見事に汚れてしまいます。

ハーレーソフテイル車検ハーレーソフテイル車検

青丸がブローバイガスの排出口で、ここからゴムホースを通してエアーエレメントに油分の含んだガスが排出されます。

赤丸はキャブレターの場所です。こんなに近くで燃料が噴射されています。

ハーレーソフテイル車検

もちろん通常のゴミの汚れもあります。

ハーレーに限らず趣味の車やバイクは車検ごとの走行距離が余り伸びないため、なるべく整備費を抑えたくなると思いますが、距離が伸びていなくても交換したほうが良いものが多いのでお気をつけください。

ハーレーソフテイル車検

ついでにキャブの清掃を行い、スッキリきれいになりました。

車検点検整備を行い、エンジンオイル・プライマリーオイル・ミッションオイル・ブレーキフルードと油脂類も交換し無事車検終了です!

ご依頼ありがとうございました。次はライトの交換お待ちしております(笑)