[経年劣化]嫌な言葉ですね(;´Д`)その劣化にはなかなか逃れるすべがありません。どもテクニカルステージでございます。

大切にメンテナンスを行っていたとしても時間の経過や紫外線の影響で劣化は進んでいきます。

特に紫外線は車やバイクのゴム・樹脂・塗装に大敵です!もし永く乗る予定であれば屋根付き車庫に保管することにより紫外線の劣化を大幅に防ぐことができます。

屋根付き車庫を用意することは難しいと思いますので、なるべく日の当たらない乾燥した場所を保管場所にすることをおすすめします。

今回は、経年劣化でばりばりになってしまった日産スカイラインGT-R BNR34のMFD(マルチファンクションディスプレイ)の修理のご依頼です。車両はこちら

GT-R MFD修理

前に記事にしたインジェクター修理のGT-Rをテクステ店舗前で見かけ、気になりご来店されたとのことです。

MFD液晶の経年劣化にお困りのようで、社外液晶で修理が可能とネットで下調べをしており、テクステでも依頼できるかとの事でした。

実は前記事のGT-Rも数年前に社外液晶でMFDの修理を行っており、可能であることをお伝えし修理のご依頼をいただきました。

GT-R MFD修理 GT-R MFD修理

修理前はこのような状態です。この症状は34GT-Rの前期にとても多い症状でウイークポイントとしてオーナーの間でも有名です。

修理方法としては何種類かあり

  • 純正ASSY交換
  • 純正液晶部品交換
  • 社外液晶部品交換
  • 劣化フィルム除去

下に行くほど価格は安く抑えられます。

純正と社外品で液晶の金額が10万円近く差がありますので社外品を選択することが多いですが、今のところ社外品で大きなトラブルは出ていません。

また、フィルム除去は液晶を交換しないため格安で修理可能ですが、元のフィルムをきれいに除去することがとても大変です(^_^;)

場合により液晶にも傷が付く可能性もあるので、テクステでは社外液晶交換をおすすめしています。(フィルムはがしで工賃が多くかかるので…)それでは始めますね~!

GT-R MFD修理

エアコン吹出口を外し、MFDカバーのネジを外すと回りのカバーが外れます。あとは本体固定のネジを外し、カプラーを抜けば、

GT-R MFD修理

こんな感じです♪カプラーが硬いことを除き比較的早くここまでは終わります。ここまではね…

GT-R MFD修理 GT-R MFD修理

各部品を分解して液晶のみにします。ケーブル類は基盤に使用されるフラットケーブル等ですので気をつけて取り外ししないと断線をします。

GT-R MFD修理

液晶の取り外しまで終わりました。元の液晶に偏光パネルが張り付いているので取り外します。

このパネルはFガラスの映り込みを防ぐための物なので、上下がわかるようにしておきましょう。

GT-R MFD修理

隙間からカッターナイフの刃を入れ両面テープを剥がしましょう。

パネルに付着したフィルム除去もけっこう大変なんですよね~…

GT-R MFD修理 GT-R MFD修理

新品液晶とドッキング!見た目は新品になりましたね♪後は元に戻していきます。

GT-R MFD修理

後は取り付けなのですが、コレでは終わらないのが悲しいところ(泣)とりあえずカプラーをつなげてスイッチON !

GT-R MFD修理 GT-R MFD修理

左上の表示がずれていますね…そうです画面表示調整が必要になります。

GT-R MFD修理

また分解して

GT-R MFD修理

この部分で調整します。で数回繰り返したのですが調整目安もないため、良い位置に表示されずだんだんと嫌になってきます。(´・ω・`)

で毎回組み直すのも面倒になり、基盤の状態で調整。(真似しないでね)調整がそろそろ10回を数えそうなときに…

GT-R MFD修理

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

やっとバッチリ調整できました!作業時間の三分の一は調整時間なのが(´;ω;`)、後は全て元に戻していきます。

GT-R MFD修理

しっかりと視認性もよく修理ができ、お客様も純正よりも格安で修理完了して大変喜んでいただけました!ご依頼ありがとうございました!

さて、今回はGT-RのMFD修理でした。今回のような方法はディーラーや量販店では断られることも多く、なかなか難しい修理だと思います。

確かに保証など考えるとディーラーではできないのはしょうがないかなと思います。しかし同じように修理できるのならば安いほうがいいですよね?

ディーラーや量販店で断られた修理やカスタムも、状況によりお受けできる場合があります。お困りの方はお力になりますよ!