カスタムスクーターの整備もいろいろとご依頼いただいています。こんにちは!テクニカルステージです!

一時期のビックスクーターブームも一息ついてはいますが、まだまだ人気の高いジャンルでたくさんのカスタムスクーターが走っているのを目にします。

特にスクーターは中古車市場でも人気で、カスタムされたスクーターも数多く売買されており比較的手軽に購入できる事が多いです。

ここで難しいのがその中古車はどのようなカスタムを行われ、どのような整備をされてきたかが不透明だということです。

[カスタムカーの中古車は壊れやすい]とイメージされている方は多いです。

確かに純正と比べると信頼度が落ちますし、カスタムの作業内容でも左右されます。

中古車を購入するときは車両をよく確認し、購入するお店とじっくり話すことが大切だと思います。

今回はカスタムスクーターを購入後調子が悪くなり、不動状態になってしまった車両の修理のご依頼です。車両はこちら

スカイウェイブ修理

スズキ スカイウェイブカスタム車です。かなりのカスタムが行われており外装からエアサスまで手が入っています。

お客様はこの車両を関東地方のショップから購入されたとのことですが、到着時からスロットルがすごく固く戻りも強制的に戻さないと戻らないほどだったそうです。

そして購入後数キロ走るとアイドリング時にハンチング(エンジン回転数が勝手に上下する現象)が起こりそのうちエンジンもかからなくなったとのことでした。

購入ショップに相談したがノークレームとのことで困っていたところ、お客様がテクステのホームページをご覧になり修理のご依頼となりました。

テクステ車両到着時はエンジンもかからずアクセル全開で一瞬反応するがすぐに止まり、とにかくスロットルが重い事がすごく気になりました。

ハンチングなどは二次エアーなどの可能性も高いので、車両をお預かりしまずはエンジンの点検から始めたのですが…

スカイウェイブ修理

(´・ω・`)二次エアーとかのレベルじゃねぇ

スロットルボディーごと外れている車両は始めてみました…異物が吸い込んでいないか確認してスロットルボディーをつけ直すとエンジンがかかるようになりました。しかしエアクリーナーはかなり汚れています。

スカイウェイブ修理

吸気温度センサーも適当なところにぶら下がっていたので、後でなるべくクリーナに近い場所に固定します。

また、スロットルの重さは…

スカイウェイブ修理 スカイウェイブ修理 スカイウェイブ修理

カスタム時に長かったのか負荷のかかる引き回しとワッシャを使い無理やり調整されています。

そのためスロットルが重く、無理やり回さなければならないためケーブルにも負荷がかかっていたようです。

今回の脱落の原因は

  1. クリーナーボックスがないのでスロットルボディーが固定されておらず更にエアサスなので振動が多い
  2. スロットルの重さでスロットルボディーが無理に引っ張られる
  3. 相乗効果で段々と緩んできて脱落

ではないかと思います。

このままでも走ることができますが、また外れないように対策を行っていきましょう。

スカイウェイブ修理 スカイウェイブ修理 スカイウェイブ修理

まずはクリーナーの洗浄から。K&Nのクリーナーですので洗浄後はフィルターオイルを塗布するのですが、こまめな洗浄を行うのであれば洗浄が大変になるのでドライ状態で使用する方法も一考です。

もちろんオイルを使用したほうがゴミは吸い込みにくいです。

スカイウェイブ修理 スカイウェイブ修理 スカイウェイブ修理

次にステーの作成を行います。アルミ丸棒の先をプレスで軽く潰し、穴を開けると自由度の高いステーが自作できます。

特に社外クリーナー装着車で振動の多い車両やクリーナーボックスで固定されていた車両は、なるべくステーの作成をしてあげましょう。

スカイウェイブ修理 スカイウェイブ修理

ケーブルもできるだけ修正し取り回しも変更して付け直します。ワッシャなど無理に調整しなくても適正になりました。もちろんスロットルも軽いです。

どうしても調整範囲を超えてケーブル調整しなければならない場合は、アルミや鉄の中空パイプを使用すればきれいに作成できます。

これで作業は完了。エンジンも問題なく始動し、二次エアーもスロットル回りも問題ありません。

お客様も買ったばかりの愛車が乗れるようになり大変喜んでいただきました。ご依頼ありがとうございました!

カスタムカーの中古車は通常の中古車よりも気をつける範囲も多くなかなか難しい取引だと思います。

特に遠方から陸送で送られてきた場合や、遠くのショップで購入した場合などは販売したショップが対応できない場合も多くあります。

その場合は馴染みのショップや近くのショップなどで一度点検を行ったほうが安心して乗れると思います。

テクステでもカスタムカーの販売時は保証がつかない事が多いのですが、早期にトラブルが出た場合はなるべくお力になれるようにしています。

購入した中古車の診断やメンテナンスプランの提案も行ってますので、心配な方はご相談いただければお力になりますよ♪