朝夕が少しづつ涼しくなり過ごしやすくなってきましたね!こんにちはテクニカルステージです。

季節や気温の変化に伴いバイクに乗る方も増えてきており、いろいろなご依頼を頂いております。

コロナ禍で大人数でのツーリングなどは少ない状況ですが、少人数やソロツーリングであれば逆に人的接触を減らせる事ができ、コロナ対策も意識した趣味と言えるのではないでしょうか?

今回はかなり長い間放置していたバイクを復活させるご依頼です。車両はこちら

フォルツァ修理

お客様が若い頃に良く乗っていたフォルツァで、結婚・転職・引っ越し等々生活環境が変わり長らく放置していたとのことでした。

生活も少し落ち着きバイクに乗る時間も作れるようになってきたとのことですので、しっかりと整備しましょう!

フォルツァ修理 フォルツァ修理

現状サビだらけのハンドルや穴の空いているブレーキマスターは使えないので、年齢も考え(笑)全てノーマルに変更します。人気車種はヤフオクでノーマルパーツが手に入りやすいので良いですね!

フォルツァ修理 フォルツァ修理

かなり長い間屋外で放置されていたため汚れがすごいです。点検と丸洗いするために外装を簡単なところは取り外します。

フォルツァ修理

エンジンオイルも先に交換しときましょうかね。

フォルツァ修理 フォルツァ修理 フォルツァ修理

きれいサッパリ高圧洗車機で洗浄完了です。洗うだけでも見違えますね~。バッテリーやスパークプラグなどの消耗品ももちろん交換が必要ですので、整備が簡単な状態のときにさっさと交換しましょ♪

フォルツァ修理

ヤフオクで落札したハンドル周りのセットです。

写真の状況などから良品を見分けるのが少し難しいですが、オークションをうまく活用するとお客様も安く修理できる事が多いので状況により積極的に利用しています。

フォルツァ修理 フォルツァ修理

無駄な配線なども除去と整理しつつ取り付けします。ハンドルの高さでかなりイメージが変わりますね。

フォルツァ修理 フォルツァ修理 フォルツァ修理

ミラーもぼろぼろでしたのでお客様に持ち込みしていただいた商品を取り付けしました。これで全ての整備は完了しました。

タイヤの溝はまだ有りますが、ゴムは硬化しているのでなるべく早めの交換が望ましいでしょう。ご依頼ありがとうございました!

さて、今回は長年乗っていなかった車両の整備でしたが、今回のようなご依頼はそれなりにあります。

その際に「とりあえず乗れるようにしてほしい」とお願いされるパターンがすごく多いです。

この「とりあえず乗れるようにしてほしい」の解釈がお客様により様々で、ただ[エンジンが掛かり走行できる]状態を指すのか[公道を安全に走行できる]状態にするのかがわかりにくい場合があります。

テクステでは公道を安全に走行できる事が最低限だと考えておりますので、金額などが折り合わず安全な車両に整備できない場合は状況によりお客様のご依頼をお断りしております。

長年放置した車両は各消耗部品は使えない場合も多く、ただの[エンジンが掛かり走行できる]状態では危険です。

安心安全のためにも放置車両を復活させる場合は、しっかりと整備と点検を行うことが重要だと思います。