カスタムやってますか?こんにちは!テクニカルステージです!

バイクのシーズンが到来し、メンテナンス・カスタム共にご相談が多くなっています。

今からどんどんと遊びに行く機会が増えると思いますので、早めのメンテナンスやカスタム計画を立て理想の愛車でツーリングを楽しみましょう!

今回はハーレー スポーツスター フォーティーエイトのハンドル交換とウインカー交換のご依頼です。車両はこちら

スポーツスターハンドル交換 スポーツスターハンドル交換 スポーツスターハンドル交換

既にハンドル交換は行われていますがフューエルタンクの交換などで大きくイメージが変わった事により、現在よりもグリップ位置を高く変更したくなったそうで今回のカスタムをご相談されました。

テクステでいろいろとお話を聞き理想に合うハンドルを探し、今回はセレクテッド社SCOOP BAR 16インチ ブラックを使用することになりました。

また、配線類がハンドル中通しの為配線に加工が必要になります。どうせ加工するならウインカーも交換したいとの事で前後ウインカーもクリアキンで交換することになりました。

フォーティーエイトや高年式の一部ハーレーはウインカー内にブレーキランプも内蔵されているため、ウインカー交換も少し敷居が高くなっています。

スポーツスターハンドル交換 スポーツスターハンドル交換

サクサクと現在のハンドルやタンクを取り外していきます。

スポーツスターハンドル交換 スポーツスターハンドル交換

取り外したハンドルから配線を取り外すのですが、どうも装着されていたハンドルは中通し用のハンドルでは無いようで中通しするために新規で穴を開けそこに配線を通していました。

しかし穴を開けたときの処理が悪かったためバリが残っており画像の様に配線が損傷していました。

スポーツスターハンドル交換 スポーツスターハンドル交換

カプラーが大きく配線が通せないため、カプラーから配線のみを取り外します。コレで配線が通せるようになり取り外し出来ました。

スポーツスターハンドル交換 スポーツスターハンドル交換

配線をハンドルから取り外せたため、先程の断線箇所を修理します。

スポーツスターハンドル交換

新しいハンドルを仮固定してポジションの確認と各ケーブル類の寸法を確認します。テクステでは各車両に合わせてケーブル類は発注します。前回のダイナと同じ様に進めています。

スポーツスターハンドル交換 スポーツスターハンドル交換

各配線は届かないため延長加工を行います。CANバス用の延長ハーネスで伸ばす方法ではカプラーが2箇所になってしまい中通しができなくなるのでハーネスをハンダで加工して延長を行います。

スポーツスターハンドル交換 スポーツスターハンドル交換

ウインカーも配線を加工して取り付けていきます。Rウインカーは純正位置に取り付けし、Fウインカーはハンドルの高さを考えて、ウインカーの主張を少し抑えるために純正位置よりも下の位置に取り付けしました。

後は各部配線とケーブルの取り付けなど行い取り外したパーツをもとに戻し完成です。

スポーツスターハンドル交換 スポーツスターハンドル交換 スポーツスターハンドル交換 スポーツスターハンドル交換 スポーツスターハンドル交換

ケーブル類も車両に合わせて取り付けしているのでとてもスッキリとした仕上がりになりました。ミラーは元は下向きに取り付けしていましたが、ハンドルの高さを強調したいので上向けに取り付け向きを変更。

ウインカーも小さくなり全体的にスマートに、しかし主張はしっかりとした車両になったと思います。

お客様も自分の理想にまた一つ近づき大変満足していただけました。ご依頼ありがとうございました!

さて、今回はフォーティーエイトのハンドル交換でした。やはり理想の愛車に少しでも近づくと嬉しいですね♪あちらをカスタムすればこちらもしたくなるとカスタム沼にハマる可能性もありますが(笑)

いろいろとカスタムの計画が有る方は大勢いらっしゃると思います。その計画をご相談いただければじっくりと話し合い、理想にピッタリとハマる愛車づくりのお手伝いをさせていただきますよ~!